パクパク止まらない!「みそまんじゅう」と「黒糖まんじゅう」

日本人のおやつとして、子どもからお年寄りまで人気のお饅頭。

饅頭とは、小麦粉の生地で具を包んで作った菓子のこと。全国には、その土地の特色ある饅頭がたくさんあります。

今回は、島田市の和菓子店みのやの「みそまんじゅう」と「黒糖まんじゅう」をご紹介します。

しっかりした皮の食感を楽しめます。

みのやの「みそまんじゅう」と「黒糖まんじゅう」は、固めのしっかりした皮が特徴。

それは、ふくらし粉を入れないで作るからです。

皮を作る時にふくらし粉を使うと、気泡が出来てふっくらしますが、入れないで作っているため、薄くてしっかりした食感の皮になります。

甘じょっぱくておいしい「みそまんじゅう」

みそまんじゅうは、甘じょっぱい香りが食欲をそそります。

それは、皮にみそ、しょうゆ、ザラメを練りこんでいるから。

高温でふかすときにザラメがとけて皮になじむため、甘じょっぱい味に仕上がります。

中のあんは、あっさりした甘みの白あん。塩気がある皮とのバランスが良くておいしいんです。

黒糖の風味豊かな「黒糖まんじゅう」

黒糖まんじゅうは、黒糖の甘さをたっぷり堪能できるお饅頭。

皮に、黒糖みつとざらめを練りこんでおり、コクのある甘さ楽しめます。

少しほろ苦いのは、隠し味にカラメルを混ぜているから。

粒あんの甘さもプラスされて、絶妙なおいしさです。

みそ・黒糖まんじゅうを食べ比べてみて

みそ・黒糖まんじゅう 500円(550円 税込)

みそまんじゅう 500円(550円 税込)

みのやの「みそまんじゅう」と「黒糖まんじゅう」は、それぞれ6個セットで販売しています。

食べ比べてみたい人は、「みそ・黒糖まんじゅう」がオススメ。

みそまんじゅうをお腹いっぱい食べたい人は「みそまんじゅう」のセットをどうぞ。

塩気があるみそまんじゅうと、こっくりした甘さの黒糖まんじゅうは、相性バッチリで、交互に食べると止まりません。

食べやすいサイズでついつい手が出る「みそまんじゅう」と「黒糖まんじゅう」。

ぜひお召し上がりください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。